テーマ:

アブサン&“ゴディバのリキュール”

アブサン&“ゴディバのリキュール” アブサンを色々なもので割ってみました。 ヒットだったのがシークワーサ果汁。アブサンの強烈な香りがすっかり“脇役”に回り、すっきり爽やかな柑橘系のカクテルに早代わりします。 最近ヒットしたのがアブサン&“ゴディバのリキュール”。そう、チョコレートで有名なゴディバです。その真っ黒な色も素敵…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“真っ黒”のアブサン

トレーネの黒いアブサンを入手。瓶は透明なのに見た目“真っ黒”!!。味はわりとすっきりしていて飲みやすいが、何せ毒々しい“真っ黒”(笑)。水を注げば灰色になるのでは?と期待していたけれど、やっぱり“真っ黒”!!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とある居酒屋さんのカウンターでの出来事。

とある居酒屋さんのカウンターでの出来事。 客層は50歳以上のおじさん達が中心。 客:「ねぇ、ママ、 そこの“ハハハハ”ってお酒もらえる?」 ママ:「えっ?どのお酒?」 客:「ほらっ、そこの“ハハハハ”だよ」 ママ:「“ハハハハ”???そんなお酒置いてないよ」 客:「だから、その“ハハハハ”だよ!!」 と客が指を差すと、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すっぽん酒

“すっぽん酒”なる怪しいお酒を見つけたので、早速、購入。 飲んでみると何やら甘い・・・。 原材料を見ると、 “ワイン、すっぽん” う~ん。 ワインにすっぽんを漬け込むなんて、 さすがは中国人。 素晴らしい発想(笑) 西洋文化と東洋文化の融合なのね!!
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

ヘルメス・アブサン80年代物

写真はサントリー社製ヘルメス・アブサン80年代物。ヘルメスは現在生産中止になっていて、かなりのレア物です。味は熟成が進んでいて以外にも滑らか。それにしてもさすがにブレッド・ライン。どうやって入手しているのだろう・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

・日本酒度+21度の原酒

刈穂山廃純米“生原酒”(番外品)が手に入りました。 なんと日本酒度は+21度です。超辛口!! とってもアルコール臭いのかとちょっと不安でしたが、そこはまったく違いました。 すっきりさわやかでまったりとしたコクがある!!香りも良い。 なんでも、店主によると、製造が大変難しく、 一昨年は失敗して世に1つも出てこなかったとか・・・…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ハプスブルグ・アブサン・レッド85℃

ハプスブルグ・アブサン・レッド。85℃とアルコール度数が高いため、良く燃える。時には砂糖とともに炎までもが落下して、このようにグラスの中が大火事になることも・・・。それにしても美しい!!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GLAD EYE

いつもバーに行くとまずアブサンを探す。 特別な思い入れのあるお酒なのだ。 アブサンを置いてある店自体が少ないのであるが、 最近は解禁されたこともあり、結構増えてきている。 先日(1/21)、地元福生(厳密には羽村)の1/4カラットというバーに行ってみると、 棚の右の方にアブサンを見つけた。 すかさず、無理を承知で「ねえ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more